古事記のあらすじ

古事記のあらすじを、ゆる〜くまとめてみたり。

古事記は、神様すら存在しなかったくらい大昔にはじまった「日本の歴史」をまとめた歴史書です。

このページでは、古事記に書かれた日本のはじまりの、ながーーい、ながーーい歴史のあらすじをコンパクトにまとめました。
日本っていう国が、どんな風にはじまったのか。10分もあれば読めちゃうあらすじで、さらっと読んでいただければ幸いです♪♪

天地開闢

天地開闢

昔々、あるところに空と海がありました。

てか、他に何もありませんでした。

天界で神様たくさん生まれました。

末っ子にイザナギとイザナミ生まれました。

2人は偉い神に「地上で国作れ」と無茶振りされました。

地上降りました。

矛で海をつついたら、なんでか島ができました。

住みました。

ある日、イザナギ気づきました。

あれ?僕のカラダ、何か変なのついてる。

イザナミ気づきました。

あれ?私のカラダ、何か足りない。

イザナギ思いつきました。

これ、ジョイントすればいい事を起こるんじゃね?

ジョイントしました。

島がいっぱい生まれました。

ジョイントしました。

神がいっぱい生まれました。

日本できました。

めでたしめでたし。

天地開闢 >

『系図』別天つ神:アメノミナカヌシ、タカミムスビ、カムムスビ、神代七代:イザナギ、イザナミ

黄泉の国よみのくに

<ruby><rb>黄泉の国</rb><rp>(</rp><rt>よみのくに</rt><rp>)</rp></ruby>

昔々、あるところにイザナギとイザナミが幸せに、暮らしていました。

ある日、イザナミ死にました。

イザナギ悲しみました。

イザナギ死者のいる黄泉の国よみのくにに行きました。

イザナミ腐ってました。

イザナギ逃げました。

腐ったイザナミ追ってきました。

イザナギ逃げて離婚しました。

イザナミ恨みました。

そこで呪いをかけて1日1000人、人間殺すことにしました。

代わりにイザナギ1日1500人、人間産ませることにしました。

こうして人間に寿命ができました。

めでたしめでたし。

黄泉の国よみのくに >

『系図』別天つ神:アメノミナカヌシ、タカミムスビ、カムムスビ、神代七代:イザナギ、イザナミ

三貴神

三貴神

昔々あるところにイザナギが凹んでいました。

イザナギイザナミと離婚して黄泉から地上に帰る途中でした。

イザナギ臭かったので川で水浴びしました。

神いっぱい生まれました。

天照大神アマテラス、ツクヨミ、須佐之男スサノオ生まれました。

天照大神アマテラス天界治めることになりました。

ツクヨミ夜治めることになりました。

須佐之男スサノオ海治めることになりました。

でも、須佐之男スサノオ反抗期でした。

須佐之男スサノオ泣くと悪霊めっちゃ増えました。

イザナギ須佐之男スサノオ叱りました。

須佐之男スサノオ「母ちゃんに会いたい」とまた泣きました。

イザナギ、須佐之男スサノオ追放しました。

イザナギ、隠居しました。

須佐之男スサノオ姉の天照大神アマテラスの家に居座ることになりました。

めでたしめでたし。

三貴神 >

『系図』イザナギ、イザナミ、三貴神:アマテラス、ツクヨミ、スサノオ

天岩屋戸

天岩屋戸

ある日、須佐之男スサノオのせいで天照大神アマテラス天岩屋戸引きこもりました。

太陽神、引きこもって世界真っ暗になりました。

困りました。

頭のいい思金神オモヒカネいいこと考えました。

天岩屋戸の前でニワトリ騒がせました。

八百万の神々宴会はじめました。

踊り子、めっちゃ踊りました。

天照大神アマテラス、外、気になりました。

ちょっと覗きました。

なんで宴会してるか聞きました。

「偉い神様が生まれたから」言われました。

眩しく光ってるところに神様見えました。

よく見えなくて出てくると天照大神アマテラス確保されました。

偉い神、鏡に映った自分の姿でした。

天照大神アマテラス出てきて八百万の神々喜びました。

めでたしめでたし。

天岩屋戸 >

『系図』高天原の八百万の神々:タカミムスビ、オモヒカネ、アメノウズメ、アメノコヤネ、フトダマ、タヂカラオ、イザナギ、三貴神:アマテラス、ツクヨミ、スサノオ

八岐大蛇

八岐大蛇

昔々、須佐之男スサノオ天界から追い出されました。

凹みました。

歩いてたら、もっと凹んでる親子見つけました。

明日、娘が八岐大蛇に食べられるとのことでした。

娘、とっても可愛かったので、求婚しました。

八岐大蛇、倒して結婚することにしました。

次の日、八岐大蛇来ました。

酒をイッパイ出したら寝ました。

殺しました。

ラスボス倒したら、草薙の剣GETしました。

この前のお詫びに、天照大神アマテラスにあげました。

娘と結婚しました。

めでたしめでたし。

八岐大蛇 >

『系図』天つ神:イザナギ、アマテラス、国つ神:スサノオ、アシナヅチ、テナヅチ、クシナダヒメ、ラスボス:八岐大蛇退治

因幡の白ウサギ

因幡の白ウサギ

昔々、須佐之男スサノオの子孫にオオナムチ生まれました。

オオナムチたくさん兄弟いました。

いじめられっ子でした。

ある日、兄弟みんなで、因幡の美人に求婚しに行くことにしました。

オオナムチは荷物持ちでついて行きました。

道中、兄弟は皮が剥がされたウサギを見つけました。

いじめました。

オオナムチ助けました。

ウサギお礼に「あなたが美人と結婚できる」と予言しました。

因幡の美人と結婚しました。

めでたしめでたし。

因幡の白ウサギ >

『系図』スサノオ、クシナダヒメ、八十神、ヤカミヒメ、白兎、オオナムチ、カムムスビ

根の堅洲国

根の堅洲国

昔々、オオナムチ美人と結婚しました。

兄たち恨みました。

オオナムチ殺しました。

オオナムチ生き返りました。

また殺しました。

また生き返りました。

オオナムチ、須佐之男スサノオのところに逃げました。

試練という名のもと、須佐之男スサノオに散々いじめられました。

須佐之男スサノオのレアアイテムと、娘盗んで逃げ帰りました。

須佐之男スサノオに「オオクニヌシ」って名前をもらいました。

須佐之男スサノオのアイテムで兄弟に勝ちました。

国を治めました。

めでたしめでたし。

根の堅洲国 >

『系図』スサノオ、クシナダヒメ、オオナムチ、スセリビメ、ヤカミヒメ、八十神

オオクニヌシの国譲り

オオクニヌシの国譲り

昔々、オオナムチ改めオオクニヌシ、チャラ男になりました。

天照大神アマテラス、チャラ男より自分の息子が国治めた方がいいと思いました。

いろいろ使者を送って国を譲ってもらいました。

めでたしめでたし。

オオクニヌシの国譲り >

『系図』天つ神:アマテラス、オモヒカネ、鳥船、タケミカヅチ、ワカヒコ、ホヒ、国つ神:スサノオ、オオクニヌシ

天孫降臨

天孫降臨

昔々、天照大神アマテラスの孫のニニギ、三種の神器を持って地上に降りました。

ニニギ、日向の高千穂に宮殿作って国治めました。

ある日、超美人の山の神と出会いました。

求婚しました。

娘、父親に聞くと言って、一度実家に帰りました。

次の日、超ブスの姉と一緒に嫁ぎに来ました。

ニニギ、ブスはいらないと言って追い返しました。

実はブス、不老不死の神でした。

天皇家に寿命ができました。

めでたしめでたし。

天孫降臨 >

『系図』イワナガヒメ、ニニギ、サクヤヒメ、ホデリ、ホスセリ、ホオリ

海幸彦と山幸彦

海幸彦と山幸彦

昔々、孫に子供産まれました。

成長して海幸彦と山幸彦と呼ばれました。

海幸彦、釣り得意でした。

山幸彦、狩り得意でした。

ある日、海幸彦と山幸彦、道具交換しました。

山幸彦釣りしてて、針失くしました。

海幸彦にめっちゃ怒られました。

海に探しに行きました。

竜宮城的な場所見つけました。

超綺麗な海の女神と出会いました。

求婚しました。

結婚しました。

3年くらい針のこと忘れてました。

ある日、針見つけて地上に戻って海幸彦こらしめました。

諸事情あって、嫁には逃げられました。

めでたしめでたし。

海幸彦と山幸彦 >

『系図』アマテラス、ニニギ、オオヤマツミ、サクヤヒメ、ホデリ、ホスセリ、ホオリ、オオワダツミ、豊玉姫、玉依姫、アエズ、イツセ、イナヒ、ミケヌ、イワレビコ

初代 神武天皇の即位

神武天皇

昔々、山幸彦に孫できました。

孫思いました。

つーか、日向って日本のはじっこすぎじゃない?

ということで、東に行くことにしました。

各地でもてなされたり、

敵に兄殺されたり、

すれ違った人に挨拶したり、

敵をやっつけたりしながら東に行きました。

大和まで来て、初代 神武天皇になりました。

めでたしめでたし。

初代 神武天皇の即位 >

『系図』アマテラス、神武天皇、オオクメ、オオモノヌシ、セヤダタラヒメ、イスケヨリヒメ、綏靖天皇、欠史八代、崇神天皇

欠史八代

昔々、初代の神武天皇から、10代目の崇神天皇の間に、8人くらい天皇がいたっぽい。

めでたしめでたし。

欠史八代 >

崇神天皇

崇神天皇

昔々、あるところで気付いたら、天皇10代目になっていました。

疫病が流行ってめっちゃ困ってたら、神様がアドバイスくれました。

疫病治まりました。

めでたしめでたし。

あ、あと、天照大神アマテラス、大和から伊勢にお引っ越ししました。

崇神天皇 >

『系図』アマテラス、神武天皇、オオモノヌシ、セヤダタラヒメ、イスケヨリヒメ、イクタマヨリビメ、オオタタネコ、孝元天皇、崇神天皇

垂仁天皇

垂仁天皇

昔々、垂仁天皇はサホビメを溺愛していました。

フられました。

あと、出雲大社を作りました。

あと、相撲の起源きげんを作りました。

あと、埴輪の起源きげんを作りました。

ある日、不老不死の薬が欲しいなぁ。

って思ったけど手に入らなかったので亡くなりました。

めでたしめでたし。

垂仁天皇 >

『系図』アマテラス、崇神天皇、垂仁天皇、サホビメ、ホムチワケ、オオクニヌシ、ヒバスヒメ、トヨスキイリビメ、倭姫、景行天皇

ヤマトタケル

ヤマトタケル

昔々、諸事情あってヤマトタケル、兄殺しました。

次は、女装して熊襲兄弟殺しました。

ついでに、山川海の神と、イヅモタケル殺しました。

父に東の敵もやっつけろと命令されました。

東行きました。

途中で、伊勢神宮に寄ったら草薙の剣もらいました。

東の敵、全部、殺しました。

おかげで日本、だいたい1つにまとまりました。

でも帰ってくる途中、イノシシの神に呪い殺されました。

みんな悲しみました。

ヤマトタケル白鳥になりました。

めでたしめでたし。

ヤマトタケル >

『系図』垂仁天皇、ヒバスヒメ、倭姫、景行天皇、オオウス、ヤマトタケル、オトタチバナヒメ、ミヤズヒメ

神功皇后

神功皇后

昔々、ヤマトタケルの息子と神功皇后、結婚しました。

ある日、熊襲を攻めに行くと、神様のお告げがありました。

『新羅を治めなさい。』

息子それとなく断りました。

呪い殺されました。

代わりに神功皇后、新羅行きました。

治めました。

帰って子供産みました。

やがて子供天皇になりました。

めでたしめでたし。

神功皇后 >

『系図』景行天皇、成務天皇、ヤマトタケル、仲哀天皇、開化天皇、ヒボコ、神功皇后、武内宿禰、応神天皇

仁徳天皇

仁徳天皇

昔々、神功皇后の孫の仁徳天皇が即位しました。

ある日山に登りました。

どの家も食べる物が無くて釜戸かまどに火が入っていないことに気付きました。

3年間、税金やめました。

おかげでみんな豊かになったので「聖帝」って呼ばれるようになりました。

あと、聖帝、女好きでいろいろやらかしました。

めでたしめでたし。

仁徳天皇 >

『系図』応神天皇、ナカツヒメ、ヤカワエヒメ、武内宿禰、ヤカワエヒメ、イワノヒメ、仁徳天皇、ウジノワキ、ヤタノワキ、メドリ、ハヤブサワケ、履中、墨江、反正、允恭

キナシとカルノ

キナシとカルノ

昔々、キナシとカルノが兄妹同士で恋に落ちました。

近親相姦、気持ち悪い言われて追い出されました。

心中しました。

めでたしめでたし。

キナシとカルノ >

『系図』仁徳天皇、イワノヒメ、履中天皇、墨江、反正天皇、允恭天皇、キナシ、カルノ、安康、ハツセ

雄略天皇

雄略天皇

昔々、雄略は皇位を継げる人間をみんな殺しました。

雄略天皇になりました。

怖すぎて大悪天皇って呼ばれました。

でも、アホの子伝説たくさん残しました。

あと、伊勢神宮に外宮を作りました。

めでたしめでたし。

雄略天皇 >

『系図』仁徳天皇、イワノヒメ、履中天皇、墨江、反正天皇、允恭天皇、キナシ、カルノ、安康、ハツセ

オケとヲケ

オケとヲケ

昔々、みすぼらしい兄弟がいました。

実は、雄略に父親を殺された、天皇の跡継ぎでした。

雄略が死んで、他に跡継ぎがいなくなって戻ってきました。

天皇になりました。

めでたしめでたし。

オケとヲケ >

『系図』仁徳天皇、イワノヒメ、履中天皇、墨江、反正天皇、允恭天皇、キナシ、カルノ、安康、ハツセ


いかがでしたか??
「なんか、思ったよりユルイ歴史書だな。」って思っていただけたら幸いですwww
当サイトでは、古事記の現代語訳をラノベ風にした文章もまとめています。興味のある方は、そちらもご覧いただけたら、幸いですヾ(o´∀`o)


日本の神話「古事記」 おすすめ本

古事記(池澤 夏樹)

古事記(池澤 夏樹)

現代語訳がとにかく丁寧で美しくて読みやすい作品です。上段に現代語訳、下段に解説が書かれています。現代語訳だけであれば、1日でサラッと読めます。

現代語古事記(竹田 恒泰)

現代語古事記(竹田 恒泰)

明治天皇の曾孫にあたる、竹田 恒泰さんの作品です。現代語訳は少し固い印象ですが、解説が面白いのでスラスラ読めてしまいます。日本が好きになります。

まんがで読む 古事記(竹田 恒泰)

まんがで読む 古事記(竹田 恒泰)

文章が苦手な方におすすめ。「現代語古事記」の竹田さんが監修されています。天皇記は無く、日本神話とヤマトタケルだけですが、子供でも簡単に読めます。