天皇記『市辺之忍歯王』

市辺之忍歯王

市辺之忍歯王いちのべのおしはのみこ

大長谷王子系図

 

マヨワの乱から2ヶ月が経った。

しかし、朝廷ちょうていでは未だに落ち着かない空気が流れたままだ。

 

振り返れば、允恭いんぎょう天皇の皇太子だったキナシが妹と恋をして自害したところから、ずっと負の連鎖が続いている。

安康が天皇になった後は、オオクサカが冤罪えんざいで殺され、そのせいで安康はマヨワに殺され、その流れでオオハツセがマヨワを殺した。

なので、マヨワを倒したオオハツセが天皇に即位すれば、一区切り付きそうなところだが、彼はまだ成人したばかり。

 

こんなに若い王子が天皇になった例はまだ無い。

 

家臣

家臣

え!?次の天皇ってオシハ様じゃないんですか??

市邊之忍歯

市邊之忍歯

はぁ??

オシハに仕えている家臣が前のめりになって、『あなたが天皇になってよ』と目で訴えてくる。オシハは履中天皇の息子で、安康天皇からも次の天皇にと名前が上がっていた人物だ。

しかし、どうやら本人は乗り気ではないらしい。彼は『オシハ』の名前の通り、押し出されたような八重歯を見せて、困ったように笑った。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

いやいや、やめてよ ・ ・ ・ ・ 。ハツセくんの耳に入ったら、オレ、殺されちゃうよ。

家臣

家臣

あっ、ごめんなさい ・ ・ ・ ・

市邊之忍歯

市邊之忍歯

それに、安康くんの仇を打ったんだから、ハツセくんが天皇になるのは当然でしょう?

家臣

家臣

まぁ、確かにそうですけど。でもオオハツセ様は、やっと童男おぐなの髪型を卒業したばかりだし ・ ・ ・ ・ さすがに若すぎませんか?

市邊之忍歯

市邊之忍歯

彼はちゃんとした成人男性だよ。この前お嫁さんも貰ったしね。

家臣

家臣

あぁ、カラヒメ様ですか ・ ・ ・ ・ 。あれも、父親を殺したばかりだっていうのに、よくできますよね。あの感覚、信じられないです。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

はは ・ ・ ・ ・ まぁ、そう言わないで。あれは、ツブラさんの希望もあってのことだし。

オシハは家臣をなだめたが、彼はまだ不服そうだ。

家臣

家臣

でも、オオハツセ様が天皇になったら、何するか分からなくて怖いです。すぐキレるし。すぐ人を殺すし。オシハ様が天皇になってくれればいいのに。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

いやいや、やめてよ。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

オレは、母親も葛城かつらぎの出身だから無理だよ。ハツセくんの親は皇族でしょ?伝説のヤマトタケルの血を継いでるって噂の人だし、天皇になるには申し分ない。

家臣

家臣

でも、皇女ではないですよね??

市邊之忍歯

市邊之忍歯

皇女じゃなくても、皇族の母親の方が箔が付くもんだよ?

家臣

家臣

そんなの、関係ないですよ。だって、安康様は生前、『次の天皇はオシハ様』って言ってたじゃないですか。もう、『天皇の母親は皇族に限る』みたいな伝統も崩壊ほうかいしてますって!

市邊之忍歯

市邊之忍歯

んー。

それが家臣の気遣いだと分かりつつも、これまでの伝統を大切にしてきたオシハは、苦笑いを浮かべる。

家臣

家臣

それより、年齢的にもスキル的にも人徳的にも、絶対にオシハ様の方が天皇になるべきお方だとだと思います!!

市邊之忍歯

市邊之忍歯

ふっ!そうかな?

家臣

家臣

そうですよ!

市邊之忍歯

市邊之忍歯

でも、もしここでオレが天皇になったとしても、『皇太子を息子のオケかヲケにするんじゃないか?』なんて疑われて、あの子たちまで命の危険が及んだら嫌だしなぁ。

家臣

家臣

そんな ・ ・ ・ ・

市邊之忍歯

市邊之忍歯

だから、オレは隅っこで大人しくしてますよ。

押しの強い家臣の話を切ろうと、オシハは強めに自分の意見を述べた。

家臣

家臣

でも ・ ・ ・ ・ ・ それでも、オシハ様のこと応援してる人はたくさんいますから。何かあったら、いつでも私たちを頼ってくださいね!!

市邊之忍歯

市邊之忍歯

そう。じゃあ、お気持ちだけ貰っておこうかな。

家臣

家臣

オシハ様のためだったら、私たちはなんでもやりますから!遠慮しないで、どんな事でも言ってくださいっ!!

市邊之忍歯

市邊之忍歯

ははは ・ ・ ・ ・ んー。参ったなぁ。

オオハツセが天皇になることは決まったものの、『オシハが天皇になればいいのに』という意見は、未だに根強かった。

line

そんなある日。

獣肉けものにくを仕入れる仕事をしている、カラブクロという家臣が、オオハツセと狩りの話をしていた。

大長谷命

大長谷命

狩りか。最近、行ってねぇな。

カラブクロ

カラブクロ

最近のオオハツセ様は、とてもお忙しそうでしたからね。

大長谷命

大長谷命

まぁな。いい狩場でもありゃ、遠出してもいいんだが。

カラブクロ

カラブクロ

ああ!少し遠くても良ければ、いい所がありますよ。

大長谷命

大長谷命

あ?

カラブクロ

カラブクロ

淡海おうみ久多綿くたわた(滋賀県蒲生郡)にある、カヤ野ってところなんですけど、あそこは、イノシシやシカがたくさんいるんです。

大長谷命

大長谷命

ふぅん?

カラブクロ

カラブクロ

まるで、ススキ原かよ!ってくらい、たくさん足が見えますし、それとも、枯れ松林かよっ!ってくらい、たくさん角も見える、スゴイところなんです!!

大長谷命

大長谷命

はっ!そりゃ、すげぇな。適当に射っても狩れそうじゃねぇか。

カラブクロ

カラブクロ

ですです!

大長谷命

大長谷命

オシハでも誘ってみるか。

カラブクロ

カラブクロ

えっ!?オシハ様ですか??

大長谷命

大長谷命

あぁ?悪ぃかよ。

カラブクロ

カラブクロ

あ、いえっ!オシハ様も狩りがお好きと聞いたことがあるますので ・ ・ ・ ・ ・ ・ きっと喜ばれるなと思って ・ ・ ・

大長谷命

大長谷命

そうか。そりゃいい。

そこで、オオハツセはオシハを誘って淡海おうみに行くことにした。

line

道中、オシハはオオハツセの反応をうかがうように話しかける。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

いやー。まさかハツセくんが、オレのことを誘ってくれるなんてね?驚いたよ。

大長谷命

大長谷命

あ??

市邊之忍歯

市邊之忍歯

君にはてっきり、嫌われてるものかと思ってたから。

大長谷命

大長谷命

別に。ろくに話したことも無いのに、好きも嫌いも無いだろ。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

ふぅん。意外と冷静なご意見。

大長谷命

大長谷命

それより、外野がうるさい。こうして狩りにでも出て、仲良しこよしアピールしておいた方がいいだろ。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

なるほどねぇ。

大長谷命

大長谷命

人間関係のひずみで国を乱すわけにはいかない。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

へぇ。そーゆうの、ちゃんと考えてるんだ。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

君に誘われた時には、ついにオレも殺されちゃうかと思って覚悟したけど。無闇に殺してるわけじゃないんだね。

大長谷命

大長谷命

フン!別に。無害のヤツを殺す気は無い。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

そう。それは、よかった。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

どうやら、この狩りが終わった後は、オレも無事に家に帰れるみたいだ。

大長谷命

大長谷命

だが、狩りは本気だ。アンタも手を抜くな。手加減したら殺す。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

ふっ!それなら大丈夫。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

オレも負ける気ないから。

大長谷命

大長谷命

そりゃ、いい。

line

オオハツセは終始ご機嫌で、一行は和やかな雰囲気のままカヤ野に着いた。

市邊之忍歯

市邊之忍歯

だいぶ遅くなっちゃったね。獣たちは朝が早いから、今日はさっさと寝ようか。

大長谷命

大長谷命

だな。

こうして、2人はそれぞれに仮宮を作って泊まり、翌日狩りをすることになった。

大長谷王子系図

ラノベ古事記がついに書籍化決定!!
サイトで読んでくださった方に楽しんでいただけるように、さらなる愛をモリモリ詰め込みました〜!!
日本神話だけでめっちゃ分厚くなっちゃいましたが、ポチっと応援していただけたら泣いて喜びます。゚(゚^ω^゚)゚。

アマゾンの『ラノベ古事記』はこちら >

Amazon神話部門1位への感謝を込めてプレゼントキャンペーン実施中!

スポンサードリンク

日本神話ベースのスマホゲーム『神式一閃 カムライトライブ
ヤマタノオロチが封印され幾千年後の世界。八百万の神々の力を受け継いだ戦士「神侍 -カムライ-」たちが活躍する!

神式一閃 カムライトライブ

神式一閃 カムライトライブ_iOS 神式一閃 カムライトライブ_Android


日本の神話「古事記」 おすすめ本

古事記(池澤 夏樹)

古事記(池澤 夏樹)

現代語訳がとにかく丁寧で美しくて読みやすい作品です。上段に現代語訳、下段に解説が書かれています。現代語訳だけであれば、1日でサラッと読めます。

現代語古事記(竹田 恒泰)

現代語古事記(竹田 恒泰)

明治天皇の曾孫にあたる、竹田 恒泰さんの作品です。現代語訳は少し固い印象ですが、解説が面白いのでスラスラ読めてしまいます。日本が好きになります。

まんがで読む 古事記(竹田 恒泰)

まんがで読む 古事記(竹田 恒泰)

文章が苦手な方におすすめ。「現代語古事記」の竹田さんが監修されています。天皇記は無く、日本神話とヤマトタケルだけですが、子供でも簡単に読めます。